関連論文ほか

所属学部の紀要より下記の2編の論文(共著と単著)が出版された:

チームワーク形成を目的としたPBL型教育の効果測定:研修評価アプローチによる検討 安田節之・梅崎修・椋田亜砂美・三好真人 生涯学習とキャリアデザイン 18(1)11-29 2020年

Validity Inquiry Through Cronbach’s Lens  Tomoyuki Yasuda 生涯学習とキャリアデザイン(Lifelong Learning and Career Studies)18(1)1-10 2020年

また拙著『プログラム評価:対人・コミュニティ援助の質を高めるために(ワードマップ)』(安田節之,2011年,新曜社)が3刷となった。プログラム評価領域の研究者・実践者および当該領域に関心のある方々に読んでいただき誠に有難うございます。