ゼミ合宿(2016年度)

2月16日から18日まで館山にてゼミ合宿を実施した。合宿の目的は,個人研究のテーマ・内容を深める(2年生),来年度からの卒論執筆に向けた方向性を確認する(3年生)であった。

特に2年生は,今回の合宿でのフィードバックを参考に,個人研究のテーマを確定する予定である。ゼミの研究テーマは,おおまかに,ライフキャリア研究かプログラム評価研究に分けられる。ライフキャリア研究は,興味・関心があるテーマに関しての「調査」(質的・量的)をベースにした研究を想定している。一方,プログラム評価研究は,何らかの「活動」を対象として,その活動を「評価」する研究を想定している。いずれにせよ,各自が試行錯誤し独自の研究テーマを追究する。学期中のゼミ・サブゼミでは十分に時間が取れないことも多いため,合宿での議論は貴重である。(昨年度の合宿では,主に各自が取り組むテーマに関する問題分析を行った)