関連業績

研究活動の関連業績(researchmapgoogle scholar citationsに詳細情報あり):

 

【書籍】

 wordmap
プログラム評価―対人・コミュニティ援助の質を高めるために (ワードマップ)
安田節之
新曜社   2011年5月   ISBN:4788512335
プログラム評価研究の方法 (臨床心理学研究法 第 7巻)
安田節之・渡辺直登
新曜社   2008年7月   ISBN:4788511223

 

 

 

 

【論文・報告書】


コミュニティ心理学研究の質を高めるための教育開発:何をどう伝えるか (特集: コミュニティ心理学の教育実践) 安田節之 コミュニティ心理学研究   20(2) 174-183   2017年2月 PDF [pass]


学部・大学院におけるプログラム評価の学び:体系化のための課題と展望安田節之 慶應経営論集(渡辺直登教授退任記念特集号)   34 115-130   2017年3月 PDF [pass]


心理的エンパワメント尺度開発に関する予備調査:大学生のライフキャリア課題の理解に向けて 安田節之 生涯学習とキャリアデザイン 14 67-76  2016年10月 LINK


地域コミュニティにおけるプログラム評価の準備性向上:健康づくりプログラムのベンチマーク指標開発を事例として 安田節之 生涯学習とキャリアデザイン 13  57-66 2016年3月  LINK


教育・臨床実践のための介入効果の解析と評価 安田節之・星野崇宏 教育心理学年報   54 221-226   2015年3月 LINK


ロジックモデルを規準とした測定指標によるコミュニティ介入のアセスメント:地域リーダーの評定に基づく介入構造の検証 安田節之 臨床心理学 15 99-108 2015年1月 LINK PDF [別刷PDF使用許可済]


プログラム評価演習のためのデータ分析:準実験デザインを用いた効果測定 (1) 安田節之 西武文理大学サービス経営学部研究紀要   24 45-52   2014年7月  LINK  PDF [pass]


コミュニティ介入の効果を高める組織特性の検討:臨床心理地域援助における評価研究の試みとして 安田節之 臨床心理学   14 402-411   2014年5月 LINK PDF [別刷PDF使用許可済]


ステークホルダー情報に基づいた予防介入プログラムのアセスメント:ベンチマーキングによる評価研究の予備調査として 安田節之 西武文理大学 サービス経営学部研究紀要 23 27-36 2013年12月 PDF [pass]


地域を基盤としたプログラムにおける組織プロセスが評価キャパシティ構築と評価有益性意識に及ぼす影響 安田節之 西武文理大学 サービス経営学部研究紀要   22 14-28   2013年7月 PDF [pass]


プログラム評価: 臨床心理サービスのアカウンタビリティ向上に役立つ視点 安田節之 臨床心理学   13 337-342   2013年5月 LINK PDF [pass]


つながりが人を救う:人生リバイバルプログラム実施報告書 (東京大学大学院教育学研究科 学習基盤社会研究・調査モノグラフ) 牧野篤・安田節之・人生リバイバルプログラム実施委員会(人生リバイバルプログラムプロセス評価報告書 pp. 117-189) 2012年3月  PDF [pass]


コミュニティベイスト・プログラムの評価に関する課題点:地域包括支援センターへのアンケート集計結果を参考に 安田節之 西武文理大学サービス経営学部研究紀要 19 57-67   2011年12月

対人・コミュニティ援助の質を高めるプログラム評価のあり方 安田節之 コミュニティ心理学研究   14 7-15   2010年9月 LINK  PDF [pass]


地域コミュニティ領域の実践におけるプログラム評価 安田節之・武田信子 コミュニティ心理学研究   14 43-51   2010年9月 LINK  PDF [pass]


米国における予防研究の動向:理論的枠組みおよび介入研究の側面から 安田節之 コミュニティ心理学研究   9 99-115   2006年3月 LINK  PDF [pass]


 

 

【口頭・ポスター発表】


Exploring Community Organizing Sense of Community in Japan. Yasuda, T., Hughey, J., Peterson, N. A., Saito, Y., & Kubo, N.  115th Annual Convention of American Psychological Association (San Francisco, CA)   2007年8月


The Role of Classroom Contexts in College Students’ Learning Orientations.  Yasuda, T. 115th Annual Convention of American Psychological Association (San Francisco, CA)   2007年8月


Psychological Sense of Community and Community Organization: A Cross-Cultural Study. Yasuda, T., Hughey, J., Peterson, N. A., Saito, Y., & Kubo, N. 11th Biennial Conference of the Society for Community Research and Action   2007年6月


Public Participation among the Japanese Elderly Population in Suburban Communities. Yasuda, T., & Uemura, H. 114th Annual Convention of American Psychological Association (New Orleans, TN)   2006年8月


Detecting Translation Errors in the Japanese Version of the MAACL-R. Yasuda, T. 112th Annual Convention of American Psychological Association (Honolulu, HI)   2004年7月


Preventing Adolescent Substance Use in U.S. Military Bases in Japan. Yasuda, T., Whitlock, R.V., & Leitzel, J.D. 112th Annual Convention of American Psychological Association (Honolulu, HI)   2004年7月

 


The State COPAS Scale: Development, Validation, and Confirmatory Factor Analyses. Lawrenz, C., Whitlock, R.V., Lubin, B., Yasuda, T., & Kennedy 111th Annual Convention of American Psychological Association (Tronto, Canada)   2003年8月


Latent Growth Modeling of Subjective Well-Being. Yasuda, T., Whitlock, R.V., Lawrenz, C., & Lubin, B. 111th Annual Convention of American Psychological Association (Tronto, Canada)   2003年8月


Relations between Community and Neighborhood Environment and the Psychological Well-being of Adolescents: Variations due to Ethnicity, Gender, and Age.
Whitlock,R.V., Yasuda, T., Lubin,B., Leitzel, J.D.

Positive Psychology Summit 2001 (Washington, DC)   2001年10月


Acculturation, Ethnic Identity, and Emotional Well-Being among Asian Students. Yasuda, T., & Duan, C. 108th Annual Convention of American Psychological Association (Washington, DC)   2000年8月


Validation of the Japanese Version of the Multiple Affect Adjective Check List Revised. Yasuda, T., Lubin, B., & Whitlock, R.V. 108th Annual Convention of American Psychological Association (Washington DC)   2000年8月


※ pass=パスワード管理(論文を希望される場合はinfo@programevaluationlab.jpまで)